店舗内装工事 用語集

内装業者

壁面・天井の塗装やクロス貼りなどの仕上げ工事、フローリング貼りなどの床面仕上げ工事、造作家具や建具などの内装工事を行う業者のこと。

一括見積

通常、会社ごとに依頼をして見積書をいただくが、見積依頼サイトに申込をすると、一回の申込で複数社から見積書を手に入れることが出来ること。

坪単価

一坪あたりの内装工事にかかる料金

融資

金融機関等から必要な資金を調達すること。

居ぬき

営業を行っていた店舗をそのままの内装や機材を併せて使い、低コストで出店する物件の事。居ぬきの場合、設備の買い取り金額が発生しますが、スケルトン(内装など全て除いた状態の物件)より初期費用は安く済みます。

相見積り

一つの工事について複数の業者から見積もりを出させて比較すること。

個人事業税

個人事業主は、「所得税」や「消費税」とは別に「個人事業税」を納める義務があります。個人事業税は、以下の式で算出します。

(収入-必要経費-専従者給与等-各種控除)× 税率 = 個人事業税

法人事業税

法人の所得に対して課税され、法人の事務所または事業所(本店・支店・工場など)がある都道府県に支払う税金です。 「所得×税率」で計算し、累進税率で課税されます。

減価償却

時間の経過や使用により価値が減少する固定資産を取得した際に、取得費用をその耐用年数に応じて費用計上していく会計処理のこと。

必要経費

収入を得るために直接要した費用。

初期費用

設計料や建築工事費など、建物や設備を作るためにかかる費用のこと。(イニシャルコストともいう)

店舗兼住宅

同じ土地に住宅とお店(店舗)を併せもつ住宅です。 店舗付住宅や店舗併用住宅ともいいます。

スケルトン

物件の中が何も無い状態。内装が全く無く、コンクリート打ち放しの状態のこと。

造作譲渡費用

居抜き物件で前テナントの内装・造作を引き継ぐための費用のこと。新オーナーが前オーナーへ支払います。

レイアウト

物の配置・配列をすること。店内のデザインのこと。

フランチャイズ

フランチャイザー(全国展開する企業など)が一定の条件で事業主に営業権(商標及び経営のノウハウ)を与え、対価としてロイヤリティを受け取る契約形態のこと。

コンサルタント

店舗の運営・経営について助言・指導を行う専門家

風俗営業

「客に飲食や接待などを行い、又は、一定の設備で遊興させる営業のこと」を言う。キャバレー・料亭・ディスコ・クラブ・パチンコ店・ゲームセンターなどが該当し、営業時間、接客するスタイルなどによっては風俗営業許可が必要となる。

サブコンテンツ

このページの先頭へ