店舗内装工事の坪当たりの相場とは?

店舗内装工事における坪単価とは?

不動産関連の広告等で、「坪単価」という言葉を目にしたことはありませんか?この、「坪」とは、古くから日本で使われている屋敷や敷地の面積に使用する単位で、畳約2畳分の広さを表わします。㎡で表すとおおよそ3.3㎡です。そして「坪単価」とは、一坪あたりの内装工事にかかる料金はいくらかという事です。

例を挙げると、10坪(約33㎡)の店舗内装工事費の坪単価が40万としたら、10坪×40万円=400万円の内装費が必要。という事になります。この坪単価を知ることで、店舗の内装工事費がいくらくらいかかるのかを知ることができます。

店舗の内装工事費の相場はいくら?

店舗の内装工事費は、デザインや設備、どんな材質を使用するかなどにより、大きく幅があります。 内装業者によっても独自の基準に基づいて価格設定をしているため、一概に相場を表わすことはできません。

それでも、あえて大まかな相場を出すとしたら、だいたい1坪あたり30~60万円(1㎡で10~20万円程度)の金額設定が妥当と言えるでしょう。 しかし、あくまで上記は目安としてお考えください。工事が比較的少なくてすむ雑貨や衣類の店舗と、水回りが必要な美容室やサロン、厨房設備が必要な飲食店、さらに、水回りに加えて、レントゲン施設等が必要な歯科医院など、業種によっては内装費は異なります。

店舗内装の見積りが相場以上だった場合は?

オーナー様が、業者に見積りを依頼した際に、デザインや設備などに対し特別な指示をしていた場合は、相場より高い見積りを提示される可能性があります。しかし、特別な指示をしていないのに、「坪単価」が上記の相場の金額以上だった場合、相場より割高に見積もりが出されているケースが考えられます。 もちろん、見積もりは物件の状態や希望する設備や材質などによって変動するものなので、割高=悪徳業者というわけではありません。

店舗の内装工事費は、デザイン、設計、設備、材質などの選択肢が多様にあるため、いくらが妥当なのかという正解は、非常に出しにくいのです。

そこで、 内装工事が割高になることを防ぐ対策の一つとして、同条件で複数の業者から見積もりを取る方法があります。 3社程度から見積もりを取り、それぞれの見積りを比較しましょう。

「採用しなかった2社を断るのが心苦しい・・・」という方は、店舗内装見積.comをご利用ください。 無料で見積もり依頼ができ、断りの際も、当サイトがオーナー様に代わって内装業者へ連絡をいたします。 もちろん、条件が合わなければ全業者を断っても問題ありません。

また、当サイトを通して、見積もりに関して相談していただくことも可能です。 わからないことがあれば、まず業者に対して「なぜこの金額なのか」を訊ねてみてもよいでしょう。 親切な業者であれば、きっと丁寧に教えてくれるはずです。

店舗開業かかる費用について

店舗開業で必要なお金についての情報は、下記のページに書いてあります。 クリックして、お読みください。

詳細はこちらをクリック!

Tel:0120-56-7130

サブコンテンツ

このページの先頭へ