店舗の魅力を高めるこだわりのポイントを決めよう

店舗開業に際して、「コンセプト」を踏まえたうえで、自分が開業したいお店を魅力あるものにするために、自分なりの「こだわり」を考えることは大切な作業です。あなただけのお店の魅力を際立たせ、ファンとして顧客をつかむには欠かせないポイントなのです。

どうしたら、同じような業種、業態のライバル店ではなく、自分のお店を選んでもらえるのか、自分の売りを見つけるためには、何をしたらよいのでしょうか。

それには、自分の好きなことは何かと得意なことを考えるのも一つのポイントです。

自分が好きだからこそ、何かのお店を開きたいと思うのであれば、答えは見つかりやすいかと思います。また今まで経験してきたことで得意だと思えることを、こだわりにするのも良いでしょう。

下記に自分だけの魅力を見つけるための例をあげてみます。

かわいい雑貨や食器が好き

日本各地、世界各地に旅行して、かわいい雑貨や食器を集めてきた。

→自分のセンスを生かして、こだわりの可愛い雑貨のセレクトショップを店舗開業したい。人気の北欧雑貨だけではなく、まだ知られていない、東欧のかわいい雑貨も紹介できるのが強味。

おいしいお菓子が大好き

お菓子が好きで、全国のお菓子の食べ歩き、取り寄せをしてきた

→スイーツが自慢のカフェの店舗を開業したい。特に日本全国の、小さいけれど、おいしいお菓子屋さんに交渉して、自分のお店だけで販売させてもらうことを考えている。他では買うことが難しい希少なお菓子が食べられるお店を魅力にしたい。

パン屋でずっと働いてきた

パンの売れ筋を良く知っている。パンを焼くスキルもある。

→販売していた経験があるので接客は得意。おいしいパンの食べ方の紹介もできる。オリジナルパンの開発にもかかわってきたので、自分なりに他ではないパンを提供することができそう。おいしい飲み物とパンの組み合わせも紹介できる。魅力あるパンをメインとしたイートイン可能なブーランジェリー(パン屋という名前ではなく)の店舗を開業したい。

など。

自分が好きで情熱を傾けられる、あるいは人にはないスキルで、競合店に差がつけられるものがあることが、あなたのお店だけの「こだわり」であり、魅力になります。流行や情報にとらわれすぎず、自分なりの良さを追求してみましょう。

店舗開業前の決めるべき事

店舗開業前に決定する大切な情報は、下記のページに書いてあります。 クリックして、お読みください。

詳細はこちらをクリック!

Tel:0120-56-7130

サブコンテンツ

このページの先頭へ