集客力が高い店舗外観のデザインとは?

店舗外観のデザインは、お客様の入店を決定する重要なポイントです。逆に店舗の外観デザインが悪いと、入店をやめてしまい、失客に繋がります。そこで、飛び込み客を獲得する集客力の高い店舗の外観デザインについて学びましょう。

※注意
テナントなどの賃貸物件の場合、外観デザインの改装についての制約や、条例で店舗前の看板設置に制限がある場合もあります。外観デザインを作る前に、不動産会社や内装業者へ事前に確認しましょう。

何屋さんか分からない店舗外観では集客できない

路面店は飛び込み客をつかまえるチャンスの多い場所です。しかし、外観で何のお店か分からない店舗では、集客のチャンスを失うことになります。したがって、店舗外観のデザインは、どの業態・業種の店舗なのか分かるデザインにしましょう。また、どんなサービスやコンセプトなのか、一目見て分かりやすいデザインを考えましょう。

店舗外観デザインを考えるための必要な項目とは?

人は歩いている時、興味があるものしか認識していません。そのため、目的地に向かっている人は興味のない店舗の看板や外観も認識しない場合が多いのです。

飛び込み客を捕まえるために、店舗の外観デザインに3つの要素が必要です。

  1. あなたの店舗外観を気づく
  2. 興味・関心を持つ
  3. 入店・来店したいと思わせる

また、それぞれの項目ごとの方法を実行しましょう。

あなたの店舗の外観を気づく、注意を引く方法

  • 派手な色遣いや形の外観を作る
  • 電飾や動きのある看板や外観を設置する

あなたの店舗へ興味・関心を引くものとは

  • 本日のおすすめメニューなどを店頭に飾る
  • 取り扱っているお酒の空瓶などを飾る

入店・来店したいと思わせるものとは

  • キラーコンテンツやイチオシのメニューが分かる外観デザインを作る
  • 店舗内装や設備が分かる写真を展示する
  • キャンペーンやお得情報が分かる内容を配置する

外観・看板のない店舗デザインの集客方法とは?

最近は『看板のないお店』や『隠れ家』的をコンセプトにした店舗デザインも増えています。しかし、何の戦略もなく、外観や看板の無い店舗を作るのは集客できない危険性があります。実際に外観や看板が無く繁盛している店では、広告費をしっかりとかけて集客しています。

外観以外での新規集客する方法とは?

  • 新聞、雑誌などの媒体に費用をかけている
  • チラシやホームページなどの販促物に費用をかけている
  • 広い人脈での集客力がある

外観や看板は初期費用で長期間を使用することができます。しかし、媒体の利用は都度、高い費用が発生します。費用対効果や中長期計画と合わせて、どんな外観にするか検討しましょう。

集客力が高い店舗外観のデザインとは?

店舗外観のデザインは新規客を獲得するための重要な役割があります。集客力が高い外観の店舗のデザインを考えるためには、繁盛している店舗の外観を調べてみましょう。また、街を歩き、興味を引く・引きつけられるものはどんなものか、研究してみましょう。

店舗外観は工夫次第で集客力がかなり高くなります。そのために、しっかりとリサーチし、よく考えた外観デザインにしましょう。

人気・繁盛店舗のデザインについて

人気・繁盛店舗の内装デザインの参考情報、下記のページに書いてあります。 クリックして、お読みください。

詳細はこちらをクリック!

Tel:0120-56-7130

サブコンテンツ

このページの先頭へ