カフェのポイントカードで集客や売上を上げる方法とは?

カフェへの来店サービスとして、クレジットカード対応でのポイント付加だけでなく、自店のポイントカードの特典を作成しようと考える方も多いです。しかし、ポイントカードの特典や内容を決めるのは、難しいものです。特にポイントカードの特典の決め方や導入時の注意点を知らなければ、お客様にリピートしてもらえません。

ここでは、ポイントカードを作る際の注意点と、お客様に喜ばれるポイントカードの特典について説明します。

ポイントカード導入は開業時から行うこと

カフェ開業時のお客様よりポイントカードを配布し、特典を提供した方がリピートしやすくなります。そのため、カフェオープン時にポイントカードを配布できるように、まずは、ポイントの特典を決めます。次にポイントカードのデザインを決定し作成します。ここで、ポイントカードのデザインにこだわり過ぎてはいけません、あくまでもお客様にとっては、ポイントカードの特典が重要です。必ず、お客様に喜ばれるサービスを考えましょう。

ポイントカードを作成し、特典を開始すると、途中でのルール変更が難しいものです。そのためにカフェオープン前に特典をしっかり検討し、決定しましょう。

ポイントカードに大切な特典とは?

ポイントカードで一番大切なのは、特典内容です。カフェのコンセプトやお客様の年齢層、ニーズによっても、どんな特典が良いか違ってきます。あなたのカフェのターゲットにあった特典を考える必要があります。

また、ポイントカードで、どのくらいのポイントを貯めたら、いくらのポイントがもらえるのか?どんな特典があるのか?を考えます。しかし、このポイントカードの特典内容や還元率が悪いと、かえってイメージが悪くなり、リピート率も上がりません。

ポイントカードは、お客様に喜ばれるものやお得感のあるもので考えましょう。

ポイントカードの仕組みを理解すること

ポイントカードの還元率の計算方法や、仕組みを知らなければ、大きな落とし穴にはまる場合があります。そのため、仕組みを知っておくことが必要です。

ポイント付与条件とメニュー単価を合わせること

たとえば、1000円で1ポイント付与するポイントカードを作成した場合、客単価が800円、900円の場合、ポイント付与されません。そのため、お客様にとって、損をした気分になります。ポイント付与するために、ポイント付与価格を下げるか、客単価を上げるメニュー構成を考えましょう。

ポイントは単価の割引か、お店側の積立にするか

ポイントカードの特典提供は、無料ではできません。そのため、単価からの割引か、積立かを考える必要があります。割引券などの提供は、単価からの割引といえます。もし、プレゼントなど別途購入し、提供する特典とした場合は積立となります。

ここで、還元率についての計算も知っておきましょう。この計算方法で、ポイントに対しての積立となる金額を計算することができます。こちらで、ポイントカード特典分の資金準備や備えを行いましょう。

ポイントカードの還元率計算例と一般的な還元率について

たとえば、1,000円で1ポイント付与し、50ポイント貯まったら、500円割引券をもらえるポイントカードがあります。つまり、50,000円をカフェ利用して、500円の割引なので、1%の還元率になります。1ポイント当たり、10円の積立を行っているものです。

しかし、500円で1ポイント付与し、100ポイント貯まったら、500円割引券をもらえるポイントカードがあります。こちらも、50,000円をカフェ利用して、500円の割引なので、1%の還元率になります。しかし、1ポイント当たり、5円の積立となります。

現在、クレジットカード会社で還元率が高いところで、1%ほどです。その他は0.5%の還元率となっています。一般的な還元率と比べてみて、設定しましょう。

ポイントカードでお客様に喜ばれる特典とは?

ポイントカードの単純な割引では、お客様に感動を与えることはできません。また、金額から割り引は、粗利が減るので避けたいところです。

先程の500円で1ポイント付与し、100ポイント貯まったら、500円割引券をもらえるポイントカードがありました。還元率は1%です。しかし、500円で1ポイント付与し、100ポイント貯まったら、ランチメニューサービス900円とした場合はどうでしょう。お客様からすると、400円もお得に感じます。しかし、カフェ側からすると、ランチメニューの原価が400円だった場合、500円の割引券より100円も安く特典を提供することができます。

ポイントカードのサービスは、単純な割引ではなく、原価での商品提供の方がお客様に喜ばれる場合もあります。しっかりと計算してからのポイントカードの特典を考えましょう。

カフェのポイントカード作成で集客や売り上げを上げる方法とは?

ポイントカードは、ポイントから特典を求めるお客様が固定客になってくれます。ポイントカードの特典が良いと、クチコミとなり、集客にも繋がります。また、ポイントカード作成からメニュー構成で、客単価を上げることができます。繁盛するカフェになるためにも、良いポイントカード作成が大切です。

注意点として、安易な値引きを設定では、利益を下げてしまいます。コストをかけず、利益を減らさない、お客様に喜ばれるポイントカードを作成できるように、あなたのカフェだけの良い仕組みや特典を考えましょう。

カフェ開業 関連記事

カフェ内装見積.comでは、カフェの内装に詳しい複数の内装業者から、デザイン案や見積もりを受けることができます。 もちろん「店舗併用住宅」の案件についても対応致します。

カフェを開業するにあたって、内装工事にかかる費用は大きな割合を占めますよね。 慎重に複数の業者からの提案を比較検討したいところです。 このサイトを活用して、理想のカフェに適した内装業者を選んでください。

デザイン面はもちろん、資金面においても、オーナー様の満足のいく状態でカフェが開業できることを、心より応援しております。

詳細はこちらをクリック!

Tel:0120-56-7130

サブコンテンツ

このページの先頭へ