カフェ開業のためのコンセプトとは?

カフェのコンセプトとは?

カフェ開業で真っ先に考えなければならないのが、カフェのコンセプト。 つまり「カフェをどのようなものにするか」ということです。 カフェのコンセプトで最も重視しなければならないことは「どんな人からの支持を得られるか」です。

立地や市場調査を踏まえて、そのエリア内でより多くの人からの支持が得られそうなコンセプトを作り上げます。 例えばビジネス街なら打合せ用に使える落ち着いた個室を設けたり、住宅街なら主婦同士のティータイムを演出する華やかな印象の空間に、などということです。

そのコンセプトを元に、内装・外装、機材、什器備品、チラシ広告、ホームページ、メニュー料金、求人広告などを決めて、統一感のあるカフェにしていきます。

コンセプトを表現するためにも、どのような印象を与える内装なのかが重要なカギとなるわけです。 コンセプトに沿った内装を作りあげることが、開業してからの集客に大きく影響してくるといえるでしょう。

カフェのコンセプトを決めるコツ

カフェの開業にあたってコンセプトを決定するには「多くのカフェを見ること」をおすすめします。 そのカフェの内装・外装、ホームページ、ロゴデザインなどを見て、どのような意図でデザインされているのかを考察してみましょう。 自店に活用できる手がかりが見つかるはずです。

当サイト「カフェ内装見積.com」に掲載されている内装のデザイン・施工事例を参考にして下さい。 気に入った施工事例があれば、その内装業者さんを紹介できますのでお問い合わせ下さい。

カフェ内装見積.comは、カフェ内装に特化した内装業者がそろっています。 きっとカフェ開業の心強いサポーターになってくれるでしょう。

カフェオーナー様のコンセプトを踏まえたデザイン案やお見積りをご提案いたします。 まずは資料請求をどうぞ。 それから、じっくりと開業にむけてのコンセプトを練ってみて下さい。

詳細はこちらをクリック!

Tel:0120-56-7130

サブコンテンツ

このページの先頭へ